お金はたくさん持っているけど全く使わない

お金は何億円も持っているのにもかかわらず、生活費は年間200万円未満で生活をしている投資かもいるらしいです。彼らの趣味はお金儲けなので、株式市場でお金をもうけてもそれによって生活を向上されるということを望みません。
では彼らは清貧ななのでしょうか。私は彼らは決して清貧ではないと思ます。なぜならば、彼らは非常に臆病であり不安なのです。今彼らは多額のお金を持っているかもしれませんが、それは彼らが運よく手に入れたお金だということを彼ら自信が自覚のあるなしに関わらず一番よく知っているのです。
彼らは、自分の能力がありお金などいくらでも稼ぐことができると思っているのならば、彼らは生活を向上させると思うのです。もしくは、生活を向上させないにしても、余っているお金は寄付をしてしまうと思うのです。彼らはそのようなことをせずにお金だけを追い求めて節約をし、普通の生活を悪と考えるのは彼らにとってお金とは稼ぐことが非常にたいへんなものであるということを自覚しているのです。ミュゼ 980円